電動歯ブラシで歯磨きするメリット3つ

電動歯ブラシで歯磨きするメリット3つ

歯磨きは虫歯予防や歯周病予防にとても重要な役割を果たしてくれるオーラルケアの中心的存在です。歯磨きには歯ブラシで手磨きする方法と電動歯ブラシで磨く方法の2種類がありますが、断然電動歯ブラシで歯磨きする方が全ての面で手磨きよりも優れていると言われています。電動歯ブラシによる歯磨きのメリット3つを紹介しましょう。

 

奥歯の溝や隙間も綺麗に磨ける

 

奥歯には歯ブラシも届かないような複雑で深い溝が刻まれています。この奥歯の表面の細かい溝にはどんなに一生懸命手磨きの歯ブラシをしても届くことはありません。ですからどうしても奥歯には食べカスが残ってしまうのです。この食べカスを放置すると24時間以内に口内細菌が食べカスを餌として歯のエナメル質を溶かし始めてしまうのです。これが虫歯の始まりになります。この奥歯の深い溝に溜まっている汚れをしっかり落としてくれるのが電動歯ブラシです。電動歯ブラシは特殊な振動によって水流を作り出し奥歯の溝の奥まで到達して汚れをかき出してくれるのです。

 

手磨きでは不可能な小刻みな振動で磨ける

 

手磨きで歯磨きをする場合には、どうしても細かなブラシの動きを再現することが難しいものです。細かな振動は歯の間や隙間に詰まっている汚れを綺麗にかきだすことが可能ですから、虫歯にもなりにくいのです。電動歯ブラシの振動は一秒間に100万回以上の振動が作り出されるので、普通の歯ブラシでは絶対に届かない細かい場所まで簡単に到達して汚れを浮き上がらせて取り除くことができ虫歯予防に役立ちます。

 

歯茎を強くして歯周病も予防する

 

電動歯ブラシの小刻みなヘッドの動きは歯茎を程よくマッサージするので、歯茎自体を強く鍛えることができます。歯茎が強くなると歯周病にもなりにくくなるので素晴らしい歯周病対策になります。電動歯ブラシなら回転数レベルも調節することもできるので毎日歯茎をマッサージすることによって健康な歯茎を作り出すことが簡単にできるのです。

 

以上が電動歯ブラシの3つのメリットでした。正しく使用すれば電動歯ブラシほど歯と歯茎の健康のために効果が期待できるものはありません。もしまだ手磨きをしているのでしたらぜひ電動歯ブラシ購入を検討してみてはいかがでしょうか。